サンゴ礁学ニュース

2012年09月19日UP

サマースクール2日目

P9180065.jpgサマースクール2日目、午前中は瀬底研究施設の波利井先生によるサンゴの生物学の講義と実習を実施しました。サンゴの骨格と生体を実態顕微鏡で観察、今年はブラックライトを当ててアザミサンゴなどの蛍光色素も観察し人気でした。

一昨日の台風の影響で、実施が危ぶまれていたスノーケリングも無事に波がおさまり、実施することができました。

夜は、酒井先生の講義に若手も参加し、講義&学生ディスカッションを実施。酒井先生から瀬底研究施設前のサンゴの変遷と西表島の現状を紹介いただいた後、若手からサンゴ礁学で行っているストレス応答の研究を紹介しました。そして、今日のスノーケリング体験と講義から疑問に思ったことをブレストして、各班の疑問に先生や若手がコメントをして議論を深めました。


P9180072.jpg

事務局 浪崎直子


posted by サンゴ礁学事務局 at 00:31 | Comment(0) | 成果報告会・アウトリーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トップページへ | このページのトップへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。